行事予定・報告

優良現場見学会

優良現場見学会を実施しました

平成二十二年度建築委員会が計画していました優良現場見学会が、10月15日実施されました。
今回見学させていただきました現場は、笠間市旭町の茨城県立友部病院です。既存建物の老朽・狭隘の課題を改善する目的で昨年の8月に着工しました。新病院は茨城県の精神科の政策医療を担う拠点病院として、最先端の医療を提供する目的で進められています。
施設の特色は、自然換気と自然光を活用したやさしく明るい環境・個室を中心にしたプライバシーに配慮した病室・外来診察室を12室設置した診察機能強化等の特色をもっています。

現場は安藤・要・菅原特定建設企業体で施工され、空調ダクト等工事が完了し内装の仕上げ工事に入ったところで、多くの職種の作業員の方々が黙々と働いていました。また、現場事務所脇には病室入り口のスチールドアや病室のモデルルームを制作して先生方・看護士の方々に体感していた だき、意見交換・調整をして実際の工事に反映しているとの話しを伺い参加者全員関心しました。

今回の優良現場見学会には14社23名の参加をいただきありがとうございました。また安藤・要・菅原特定建設企業体の皆様には、仕上げ工事のお忙しい中ご協力・貴重な時間をさいていただきましてありがとうございました。

計画地 茨城県笠間市旭街654
敷地面積 128,683.99m2
地域築 都市計画区域内(指定なし)
延べ面積 16,648.34m2
病院本体 14,820.69m2
思春期デイケア棟 175.89m2
医療観察法病棟 1,851.76m2
構造 鉄筋コンクリート造 一部 鉄骨造
基礎形式 直接基礎
階数 地上2階 (思春期デイケア棟 木造平屋建て)
最高高さ 13.553m
軒高 13.20m
病床数 287床
病院本体 270床
医療観察法病棟 17床
個室率 62.9%(改築前29.8%)
設計期間 基本設計(7ヶ月) H20年2月~9月
実施設計(4ヶ月) H20年11月~H21年3月
工事予定 H21年8月28日着工(契約)
H22年12月15日竣工
設計者 久米・早川建築関連業務共同企業体
施工者 建築:安藤・要・菅原特定JV
電気 関電工・石川電機特定JV
空調 暁飯島・水戸管特定JV
衛生 ダイダン・ストウ特定JV
昇降機 (株) 日立ビルシステム