行事予定・報告

平成30年迎春賀詞交歓会

平成30年賀詞交歓会を開催しました。

 

(一社)県建設業協会水戸支部(尾曽正人支部長)の平成30年賀詞交歓会が1月18日、水戸市青柳町の県建設技術研修センターで開催されました。
新年のあいさつで尾曽支部長は、「県民の安全・安心な暮らしを守る我々地方建設業者の役割はますます高まっているが、取り巻く環境は非常に厳しく、将来の担い手となる人材の確保・育成が喫緊の課題となっている」と指摘した上で、「協会では『人材開発委員会』を設置し、若者達が将来を託せる魅力ある業界となるよう努めている」と説明し、会員の協力を求めました。
続いて岡部英男協会長の新年あいさつを田山寛治専務理事が紹介。岡部会長は、人材確保や施工の平準化などの取り組みなど最近の話題に触れ、会員企業の経営の安定化や業界の魅力向上を進めていくとし、会員の理解と協力を求めました。
その後、県建設技術管理センターの勝山均専務理事による発声で出席者全員が乾杯し、今年一年の飛躍を誓い合いました。

 

日時 平成30年1月18日(木)
午前11時30分受付 12時00分開宴
場所 茨城県建設技術研修センター 3階 大ホール
水戸市青柳町4193
電話番号:029-228-3881

平成30年賀詞交換会の様子